エキテンから整骨院に集客にする2つのポイント

エキテンは整骨院集客の大きなルートになっています。地域差はもちろんありますが、エキテンから数十名の新患さんを集めている接骨院もけっこう存在します。

数十名とまではいかなくても、数名程度であれば、どの地域でも十分可能な状態にあると考えていいでしょう。これがいつまで続くかはわかりませんが、少なくともこれを書いている2016年5月の段階では、まだまだ集客力がある媒体です。

となると、これを活用しない手はありません。なにか確固たる考えがなければ、エキテンはしっかり活用すべき。今回はそのエキテンが整骨院集客に適している理由について。

 

なぜエキテンは整骨院集客に適しているのか

冒頭に書いたように、2016年現在でエキテンは接骨院など治療院集客の大きなルートの一つに成長しました。だからこれを使わない手はありません。

ではなぜエキテンは集客に適しているのか?その理由は

  • 検索上位に表示される
  • 治療院の口コミサイトで最も口コミ件数が多い
  • 見やすく、集客を考えている

この3点が大きな理由です。

 

検索上位(SEO)に表示される

エキテンはSEOに強いサイトです。「●●市 整骨院」と検索した場合、ほとんどの市町村といってもいいぐらいエキテンはことごとく上位表示されます。

実際の検索結果がこちら。

★「大阪市 整骨院」の検索結果。 ※大阪市の人口266万人

大阪市整骨院の検索結果

 

★「高槻市 整骨院」の検索結果。 ※高槻市の人口35万人

高槻市整骨院の検索結果

 

★「東大阪市 整骨院」の検索結果。※東大阪市の人口51万人

東大阪市整骨院の検索結果

いすれの市でも自然検索のトップに表示されています。例に挙げた市はいずれも大阪府で人口もそこそこある、需要が多く見込める市です。

すべての市でトップというわけではありませんが、僕の知る限り、市町村レベルではだいたい3番目ぐらいまでにはエキテンが入っている可能性が高いです。

上位表示されればそれだけアクセスする人も増えます。これは説明の必要はないでしょう。しかも口コミサイトは基本的に多くの見込み患者さんの気になるサイトでもあるので、必然的にクリック率も高くなる傾向にあります。

 

治療院の口コミサイトの中で最も口コミ数が多い

現在のところ(2016年5月)治療院系の口コミサイトとしては、エキテンがもっとも多くの口コミ件数があります。これは集客力に大きな影響を与えます。

影響力の武器という本の中で、著書のロバート・チャルディーニは言いました。「私たちは他人が何を正しいと考えているかにもとづいて、 物事が正 しいかどうかを判断する」と。

つまりですね、人って自分でなかなか判断できない生き物なんですね。やろうと思えばできるんでしょうが、それをするためにはおそらく多くの時間と労力を必要とします。

みんなそんな時間ないし、そもそもそんなの面倒くさい。
だから、会ったことない他人の意見を参考にしてしまうんです。

とはいうものの、これが売り手の言い分ではダメなのです。そりゃいいことしか言いませんから疑われます。売り手ではない第三者の声でないとダメ。そこで、手っ取り早く活用できるのが口コミサイト、つまりエキテンなわけです。

 

ただ、これも数が必要になります。

例えば、口コミサイトを信用するといって、その口コミ数が1~2件だけならどうでしょうか?おそらく多くの人を信用させることはできません。そう、口コミってのはある一定数の数が必要なのですね。

その一定数をエキテンはサイト全体としてクリアしています。だから集客力のあるサイトとしての地位を固めることはできているのです。

 

見やすく、集客を考えている

エキテンはアクセスしてくる訪問者に知りたい情報を提示し、その治療院に来院させることをしっかり考えてします。もちろんそれを商売にしているからです。

かつて、関東で特に強かったポータルサイトにビットストリートというがあります。エキテンが強くなる前は、このサイトからそれなりに集客できていた整骨院もあったようです。

でも、現在はあまり強くありません。僕のクライアントでもこのサイトから集客している院はほとんどないと言っていいです。

この違いは、一つはSEOの強さです。
検索しても上位に表示されなければ集客力は弱くなりますから。

そしてもう一つの原因は見にくさにあると僕は考えます。
エキテンと見比べてみるとその差はわかります。

★「茨木市 整骨院」のエキテン画面

茨木市整骨のエキテン画面

 

★同じ地域のビットストリートの画面

茨木市整体のビットストリート画面

 

なんかちょっと見にくいですよね(^-^;
こういった部分もやはり影響してんじゃないかなと僕は思っています。

 

また、過去にそこそこSEOも強く、構成もしっかりしていたポータルサイトがあります。整骨院とは少し違いますが、「整体・マッサージの口コミ広場」というのがそれです。

実際に僕が整体院などをしていたときには、このサイトからそれなりに集客できていました。しかし現在、僕のクライアントでこのサイトから集客できている先生はほとんどいません。

ここは、点数が個別の口コミに対しては表示されるものの、院全体の点数は表示されない仕組みになっています。そういったところはエキテンとの違いですし、ユーザー目線からいうと足りない部分なのかもしれません。

動画にもまとめました


 

集客するための2大必須ポイント

エキテンから集客するために不可欠な二つのポイントがあります。

  • 掲載順位を上げる
  • 口コミ数を増やす

この二つです。細かく見ていけばもちろんもっとたくさんありますが、この二つが達成できなければ、他を頑張っても集客にはなかなか結びつきません。だからまずはこのふたつを意識しましょう。

 

順位を上げる

掲載順位が低ければ、アクセス数が少なくなりますので、必然的に集客できる患者さんの数は減ります。なので、いくら魅力的な整骨院に見えても、掲載順位が下でダメなんですね。

ではどのようにすれば順位が上がるのかといえば、基本はお金です。グーグルやヤフーなどの検索結果などにもPPC広告が上位表示されるように、エキテンも結局はお金です。

エキテンにはプラチナ、ゴールド、正会員などといった料金の異なる特別会員が用意されています。それらに加入することで、上位表示が可能になるのです。

 

その他にも順位に影響する項目はあると言われています。例えば、口コミ件数、口コミの投稿者の質、ネット予約システム導入の有無、情報掲載量などが順位決定の要素となっているそうですが、実際にどういったアルゴリズムになっているかはわかりません。

わかりませんし、これらは大した影響がなく、結局は料金プランでかなりの順位が決まってしまいます。どんなに頑張っても無料掲載の接骨院がプラチナ会員より上位に表示されることはないようです。

ということで、まずは順位を上げる。お金を使わないと順位が上がらない地域はお金を使う。
これが大事なポイントになります。

どういった場合にお金を使って会員になるといいのか?の判断についてはこちらの動画で詳しく説明しております。

 

 

口コミ件数を増やす

エキテンへのアクセスの多くを占めるものとして、「●●市 整骨院」と検索したときの流入が考えられます。先ほど同様に「大阪市 整骨院」で検索するとこんな感じになります。

大阪市整骨院の検索結果

上位3件がエキテンなのですが、その表示の中に「口コミ」という単語が使われています。そうです、エキテンは口コミサイトなのです。

すべてとは言いませんが、エキテンを訪れる多くの見込み患者さんは、比較のひとつの判断基準として口コミを見ます。これの意味することは、口コミが少ない接骨院は比較対象のテーブルに乗れないということです。

そうです。いくらお金を払って掲載順位を上げたとしても、肝心の口コミ件数が少なければ、集客数が大きく減ってしまうと予想されるのです。実際に僕のクライアントで判断すると、この予想はほぼ正しいと言えます。

だから集客したいなら口コミを増やす必要があるんですね。

 

口コミを増やせといっても、こればっかりは自分で書くわけにもいかないし・・・
と普通の感覚の持ち主であればそう思うはずです。僕もそう思う。

そうなんですよ。エキテンの口コミって自然に増えていきません。優秀な整骨院ならちょっとは増えるかもしれませんが、それでもよくある数百件なんて数にはおそらくならないでしょう。

じゃあ、なんでそんな整骨院がわらわら存在するのかというと、お願いして書いてもらっているからです。患者さんに「口コミ書いてね」とお願いしているわけ。

自発的に書いてないことぐらいは見ればだいたいわかります。これが口コミサイトのあるべき姿かどうか?という意見もあると思います。でもそこは個人で判断してもらうことにして、そこは無視して進めますね(^-^;

とにかくここでの結論は、口コミが少なければ集客できない。かといって自然にたくさん増えるものでもない。だったらお願いして書いてもらいましょうということです。

 

集客のための二つのポイントをまとめます。

【1】掲載順位を上げる。
上げ方は基本はお金。料金を支払って正会員になれば優先的に上位表示される。
他の要因としては口コミ数や、ネット予約の設置、内容の充実度などが考えられる。

【2】口コミを増やす。
自然発生的には普通は増えていかないので、患者さんにお願いするのが最も現実的。
自分の考えに合わないのであれば無理にする必要はない。

二つのポイントは動画にもしています。
最後のほうは、口コミについての私見も交えておりますが、決して誹謗中傷ではありませんので、あらかじめご理解いただければと思います。

 

整骨院・接骨院集客経営コンサルタント、加藤

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | 教材販売

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA