整骨院でも参考になる900枚で30人集客したチラシ

うちの奥さんはジュエリーを作っていまして、
たまにそれの講習会みたいなのもするんですね。

その講習会は、ママさん同士が集まって、それぞれ講座を持って運営していて、
そこが発足するときに、講座の生徒さんを集めようとチラシを作成しました。

講座の数は5つか6つぐらいあって、
そしてそれに対して作ったチラシの数が900枚。

 

いちおう、僕もジャンルは違えど整骨院集客のプロですから
その数がいかに少ないかってのはわかる。
しかも、そのチラシの出来もいいとはいえない

つまりどう考えても、その講座にそのチラシでは集客できないのです。
でも本人たちは、そんなチラシ900枚でたくさん集客できると思っている。

よく整骨院の先生でもいます。

チラシ200枚もまいたのに誰も来ません。とか
ハガキを10人に出したのに、なんの反応もありません。
ということを言う人が。

そりゃそんだけじゃ無理やでっちゅう話です。

治療院のチラシは0.1%あればとりあえず合格かなというレベルです。
1000枚配って、一人という計算になります。

ハガキだってよくて数%です。
これだってヘタすりゃ1%を切ることだってざらにある。
そんなになんでもかんでも簡単にいかないんですね。

 

話は戻って、奥さんの講座のチラシの話

結果からいうと、すべての講座がほぼ満員になりました。
たったチラシ900枚で、30人も集客できた。

もうね、びっくりです。
それと同時に、無理と決め込んでいた自分が恥ずかしい。

でね、聞いてみたんですよ、やっぱり気になるから。
するとやっぱりただチラシ配っただけじゃないんですね。

 

ひとり、めちゃくちゃ頑張り屋さんがいて、
その人がチラシを全部配ったそうなんですが

1軒、1軒、チャイムを押して、ちゃんと説明してチラシを手渡ししていったらしいのです。
しかも、1歳児をエルゴ(抱っこ紐)で抱えながらです。

訪問のほかにも手配りもしたそうなんですが、
これもターゲットをちゃんと考えて、合う人に渡していったそうな。
もちろんこれも1歳児を抱っこしながら。

なんにも考えずのだらだらとチラシを配ったわけではないんですね。
できることをちゃんとやっているんです。

 

整骨院のチラシでも同じようにすれば、900枚で30人集患できる
という意味では決してありません。そんなに甘くは断じてない。

でも見習うべき点はあります。

整骨院でもチラシを配るときに、1軒1軒挨拶しながらやると
その反応率は高くなります。
普通は誰も嫌がってやらないことなんだけど、やれば結果が出ます。

このチラシとは関係ありませんが、この人は会場も
ほぼタダみたいな値段で用意することに成功しています。
飛び込みでお願いして回って、協力してくれるところを探したからです。

 

整骨院経営には知識やテクニックが必要となることもありますが
そんなことよりも、やるかやらないかということがかなり大切です。

おおくの整骨院経営者がやればできることをやらずに
成果をあげることができないままでいますから。

やればそこそこいろんなことができます
あなたも行動することを心掛けて、整骨院経営をしていってください

 

整骨院・接骨院集客経営コンサルタント、加藤

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | 教材販売

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA