整骨院のリピートは治療技術以外のところにある?

整骨院でリピートしない患者さん、その理由はさまざまです。

ざっくりですが、治療の技術的な問題とそれ以外に分けることが可能です。
技術的なことが問題であるならば、頑張って技術を磨いてください。
僕にはそれしかいいようがない。

ということでここでは、整骨院における治療技術以外のことについて

些細なことが原因だったりする

技術以外と簡単に書きましたが、それこそ無数にあります

整骨院など治療院以外でもいいのですが、過去に行ったことのある店で
もうここに来ることはないな。と思ったことっていくつもあると思います。
その理由を思い出してみてください。

僕が今ざっと思い出して書いてみると

  • 注文を取りにくるのが遅かった
  • 従業員の私語が目立つ
  • 店内が汚い。トイレが汚い
  • 愛想が悪い、接客がなっていない。
  • 駐車場が狭くてとめにくい
  • 客層がよくない
  • たくさん話しかけてくる
  • アドバイスが欲しいのに納得のいく回答が返ってこない
  • 質問したいのに店員がどこにもいない
  • 他の客とあからさまに差別されていた

などなどです。

きっとあなたにも経験があると思うのですが、
そこそこ満足していたはずなのに、ちょっとしたことで一気に嫌いになる。
そういうことってけっこうあるんですね。

人間ってそんなもんです。

 

爪が汚い柔道整復師

けっこう前なんですが、とあるセミナーに参加して、その懇親会の席上で
一人で整骨院をされている先生に質問されたことがあります。

その先生の悩みがリピートしてくれない。というもの
で、先生自身、技術を磨いたり、経営の勉強のためにセミナーに参加している。
でも、ぜんぜん効果ないようなんですね。

そこで、どうすればいいですかね?なんて質問をされたわけです。

 

で、ざっくりとになりますが、いろいろ僕も話したんです。
それでも、その先生は全部知っているし、やっているつもりだと答えるわけ

そうなるともうその場だけではお手上げなので、
なんか他に理由があるんですかねぇ。なんて感じに答えていたのです。

したらば、なんでもいいからダメそうなところ言ってください!
というので、そこまで言うならと、思ったことを言いました。

「爪が汚いです」と

 

爪がね、伸びてるし、よごれか垢かわかりませんが、色もついているのよ
僕だったら、そんな先生にさわられたくないです。

全員とはいわないけど、他にも僕と同じように嫌がる人がいるはず。
たぶん少なくはないと思う。

それをそこそこオブラートに包んでお話すると、
その先生は、そんなとこ見てますかねぇ・・・なんて言っていました。

見てるっちゅうねん!

もっと高度なためになる話してくれよ、コンサルタントやろ?
な顔で僕のことを見ていたのを思い出しました。
あの先生、爪ちゃんと切ったかなぁ

 

治療技術ももちろん大事ですよ。
でも、技術や知識ってそう簡単に身につくもんじゃないはず。

じゃあ爪切るのってそんなに難しいかっていえば、そうじゃない。
たぶん5分あればできるんじゃないかな。

もっと気合いいれてネイルサロンで整えるとしても
数時間でぴっかぴかのツヤツヤにしてくれます。

 

前出の整骨院の先生も、爪をきれいにしたからって、
いきなりリピートが何倍にもなるとは思えませんよ、さすがに。

でも爪切って誰も損しないんだから、今すぐ切れよって話です

見てないから想像になりますが、1日あれば改善できることが
その先生の整骨院にはたくさんあると思う。

そしてそれをやれば、数万や数十万の売り上げとして返ってくることも不思議ではありません

 

俺は、爪ぐらい切ってるし関係ない。ではありませんよ
爪を切れって意味の記事ではありませんから。
患者さんってのはちょっとしたことが理由で来なくなるよって意味です。

すべての患者さんに対して完璧。
なんてのは無理だとしても、ひとつひとつ丁寧に潰していけば効果はあります。

 

勝手に思い込むとよろしくない

あと、どうしようもないようなことでも、意外と解決策のひとつになったりします。

たとえば、さっき僕が挙げた、その店に行かない理由で
駐車場が狭いってのがありました。
これってどうしようもないようなことに思えます。

でもね、僕だけの視点で見ると、別に駐車場はどこでもいいのです
狭いところにとめたくないだけなので

近くに有料になるけれども、とめやすい大きな駐車場があるよ
という情報さえあれば、そこにとめます。

商品も接客も気に入った。また来たい。でも駐車場がなぁ・・・
な人で、別に有料でもかまわないって人はたくさんいます。

 

どんなことでもそうですが、勝手に思い込んで決め付けていることってあります

簡単にできることをほったらかしにして
難しいことばっかりにチャレンジしているのは損です。
簡単にできるちょっとしたことから初めてみてください。

施術以外で求められていることってなにかなぁ。
と、普段からよく考えて、思いついたときにメモしておくだけでも
いろいろとたまっていきますよ。

もちろんそれを実践することも忘れずに。

 

整骨院・接骨院集客経営コンサルタント、加藤

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | 教材販売

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA