整骨院を閉めて完全自費治療院を開院したクライアントの事例

治療院集客3つの必須セミナー

整骨院の経営をなんとかするのが僕の仕事の一つです。

おそらくこのブログを読んでいるあなたも、自身の整骨院の集客経営についてなんらかの情報を得たいと思って訪問してくれているのだと思います。

でももしかすると、半分の人はこのブログを読んでも
あるいは僕と関わってもそれほど意味がない人達かもしれません。

なぜかというと、求めているものと提供できるものが違うから。
厳密に言うと、本質的には同じなんだけど、受け取り方が違ってくるので
受け手の脳ミソで処理されるときには別物になっちゃうんですね。

まぁ、そんな細かいことはいいや。
とにかく求めているものが違うってこと。

 

整骨院の多店舗展開なんぞ聞いてくれるな

例えば、多店舗展開してでっかい整骨院チェーンを作るノウハウを知りたい
そんな人が僕のブログやメルマガを読んでもあんまり得るものってありません。

ないこたぁないんだけど、たぶんほとんどない。

スタッフ教育を知りたい人もダメだろうし
素人の受付の子が触れるだけで難病が治る!なんて手技を知りたい人もダメ
地域貢献だ!トイレ掃除だ!とキレイごとだけを並べられたい人もダメ

こう並べると提供できないものばっかりですね(^^;)

 

でね、これって逆も言えるのです。

小規模整骨院が生き残っていくためのノウハウが知りたい
自費治療をどうやって売っていくかを知りたい
売れるものではなく売りたいものを売るにはどうしたらいいか知りたい
机上の空論ではないちゃんと身のあるものを知りたい
キレイごとではなく現実に即した集客経営について知りたい

整骨院経営のこういったことが知りたいはずなのに、
そういったことを伝えていないところを頼ってしまう柔道整復師が多いんですよ

で、失敗する。
で、僕のところに来る。
で、うまくいく。

 

自費治療院を開院したクライアントの事例

はい。前置きが長くなりましたが、久しぶりにクライアントから感想を書いてもらいました。

————————————————————–

私は鍼灸整骨院を15年間経営しておりました。
その中で、最近の保険取扱いに疑問を感じ、完全自費治療院を開院することを決意しました。そこで協力していただく、コンサルタントの方を探しました。

これまで保険治療をメインに整骨院をやってきましので、自費治療院を成功させる知識もノウハウもありません。ゼロから自費治療院を開院するのは、私にとってはまさしく賭けです。
だからこそ、上辺だけで語っているような派手な方ではなく、
本当に信頼できそうな人を探しました。

そこで加藤氏にお願いすることにしました。
最終的な決め手は、治療院を経営していたという実績があったからです。

そういう方だからこそ、私の思いも伝わり、
「初月から一人治療院の売り上げ100万」という目標を立てました。

その結果、開院より3か月半が経ち、159名の新患が来院し、

1ヶ月目 111万2560円
2ヶ月目 146万3460円
3ヶ月目 133万5070円

と、目標を達成することができました。

今後は平均売り上げ150万という目標を設定しています。
加藤氏と二人三脚でやっていけば必ず達成できると思い、又、行動をとっていきます。

最後に加藤氏には本当に感謝を申し上げたいと思っております。
ありがとうございました。

はらべ鍼灸整体院 原辺幸司

————————————————————–

原辺先生ありがとうございます

 

自分に合った人を集客する

今回、いまのところこの原辺先生はうまくいっています。

この先生はホームページがかなり弱いので、
今はホームページを新しく作っている最中です。
それが完成してしっかりPPC運用していくことができれば、200万は余裕だと思います。

で、なんでうまくいっているかといえば、
僕の提供しているものと、この原辺先生の求めているものが一致しているから。
冒頭に書いたように、ここが合ってにゃなかなかうまくいかないもんです。

 

これって実は、あなたの整骨院の新規集客にも当てはまります。
自分が提供できるものと、集客した患者さんとが合っていなければ、
それはいい結果にはむすびつきません。

だってお求めているものと、提供できるものが違うんだもん。
ラーメン食べたい人に、カツ丼出しているのと同じ。

ここがけっこうわかっていない整骨院があります。
とくに自費なんかだとその傾向が顕著。

 

自費治療になると極端にリピート率が悪くなるなんてのは、
多くの場合ここの集客の段階で間違っていたりします。

もちろん他に直すこともあるんでしょうが、この最初の段階での間違いは
かなり致命的な間違いなんで、そのあといくら頑張っても修正できないんですね。

そうなったら、技術がどうだとか、接客がどうだとか、問診がどうだとか
そんなのまったく関係なくなっちゃうんです。

さっきの例でいえば、ラーメン食べたいのに、
いくら絶品のカツ丼を出しても意味ないのと一緒ですよね?
そういうことです。

 

なぜか、クラアイントの感想からへんな方向に話が飛んでしまいました(^-^;
とにかく、自分に合った人を集めると、結果が出るよって話です。

加藤でした。

 

整骨院・接骨院集客経営コンサルタント、加藤

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | 教材販売

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA