整骨院経営は仕組みを作るとうまくいく

整骨院経営を安定しておこなうには仕組み作りがおすすめです。

仕組みがしっかりしていると、売り上げや集客をコントロールできたり
あなたがいなくても院がうまく回ります。

また、整骨院の分院展開のときにも
あらかじめ仕組みの蓄積があるとかなり楽です

 

整骨院の仕組みとはなにか?

まずは仕組みとはなんやねん?という話から
マニュアルといってもいいのですが、仕組みという単語を使います

僕のいう仕組みとは
誰がやってもある一定の成果が上げられる装置

これを指して仕組みと言っています

 

ものすごーく簡単な例を挙げれば
整骨院の店頭で100人に挨拶すれば1人来院する
こんな感じのものを言います。

もちろん、その挨拶はどんなことを言うのか
どのタイミングで言うのか
なんて細かい部分も決めておく必要があります

こういったものがあれば、あとはひたすら挨拶すればいいだけ
どうすれば集客できるのかと悩む必要はないから楽なのです

 

なぜ仕組みが必要なのか?

仕組みが必要な理由は、再現性があるからです。

たとえば、ブログであなたの整骨院に集客するとします
僕は(2014年現在では)ブログ集客ならアメブロをすすめています

理由はいくつかあるのですが、
ひとつの大きな理由に、利用者が多いことがあげられます
アクセス数が多いと言いかえてもいいかもしれません。

 

整骨院など治療院の新規集客において、数は非常に大事です

どんなに素晴らしいホームページを作っても
どんなに素晴らしいチラシを作っても
どんなに素晴らしいブログを作っても

それを見てくれる人がいなければ、集客はできません

なので、新規集客において、まずは数を集めることが大事
それがブログではアクセス数になります

ということはたくさん集客・集患するためには、
どうやってアクセス数を増やすかを考えなければなりません

そこで仕組みが必要なのです

 

月曜日のこの時間に記事を投稿すれば
たくさん有効なアクセスが集まる。

これも立派な仕組みです。

それがわかれば、その時間に投稿すれば効果が高いからです
闇雲に様々な時間に投稿するよりも、得られる結果が違います

もちろん内容においてもそうです

こんなタイトルをつければ、アクセスが増える
こんな記事をこんなテンプレートに則って書けば、成約率が高い

これらをしっかり仕組みとして持っていれば
あとはスタッフの誰がやってもある一定の効果が見込めるのです

もちろんあなた自身がやる場合でも、
そういった仕組みがあれば、楽だし、結果のばらつきがなく安定します

 

どうやって仕組みを作るか

これは、そう簡単にできるわけではありません
日々の整骨院運営の中からひとつずつ積み上げていくしかありません

大事なことは、成功したときの分析です。
なぜうまくいったのか?ここを考えることが大事なんですね

 

よく失敗したときばかりに反省をして
成功したときにはなんにもしない先生がいます。

これでは次につながりません。
その成功がたまたまになるからです

その成功をたまたまにしてはいけないのです
また次やったときも同じ結果が出るように、成功の分析をすべき

そういったことを細かくやっていけば
徐々にあなたの整骨院なりの仕組みというのが出来てきます

 

シンプルで簡単なことでも強力

本当に些細なことでもいいです。
些細なことほど、シンプルなものほど役に立ったりしますので

僕のクライアントではありませんが、知り合いの治療家で
こんな仕組みを持っている先生がいます

 

その先生は、自分の治療院の経営が思わしくない時代に
院前でチラシを配っていました

いつもチラシを配っていると、あることがわかったんです

そのあることはなにかというと、
院の中を覗いた人に声を掛けてチラシを渡せば、成約率が格段にアップする

ここに気がついたそうなんです

で、その先生がやったことは、治療院の中を覗きやすくした。
それまでよりも中が見える範囲を大きくした。

すると覗き込む人が増えた

その人に声を掛けチラシを渡す

集客力アップ

という結果になった。

そんなに難しい仕組みではないですよね
でもかなりの集客力だったそうです

 

その後、スタッフが増えて、同じことをスタッフにさせても
同じような結果が出たそうです。これぞまさしく仕組みです

この先生は整体院の先生なので、整骨院とは若干事情は異なります
なのでまったく同じことはできないかもしれませんが
こんなに簡単なことでも仕組みって作れるということ同じです

あなたも再現性ある仕組みを作って、
整骨院経営を安定したものにしてくださいね

 

整骨院・接骨院集客経営コンサルタント、加藤

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | 教材販売
 

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA