自宅やマンションの1室で接骨院を開業する

接骨院を自宅やマンションの1室で開業し成功させる方法

自宅やマンションの1室で接骨院を開業したいのですが・・・という先生が最近増えてきているように感じます。その多くは開業費用を抑えたいという理由をあげます。

かつての院を出せば必ず儲かるという時代であれば、金融機関から思い切って借り入れをするという先生が多かったのです。でも、こうも接骨院に厳しい時代になってしまっては、できるだけ借入金額は抑えたいと思うようになってきたようです。

で、自宅やマンションの1室ではどうか?と考える先生が増えたんですね。
ということで、今回は接骨院の自宅やマンション開業について。 「自宅やマンションの1室で接骨院を開業する」の続きを読む…

真面目な接骨院ほどうまくいかない

保険はもう無理!真面目な柔整師ほど接骨院を潰してしまう

今回の記事は、自分のことについて書きます。僕が治療院専門のコンサルタントをやっている上で、そのミッションのひとつとして掲げているのが、治療家に、精神的・経済的・社会的な誇りを持ってもらうことです。

少し言い方を変えれば、いい治療院(接骨院)を潰さないということ。 「真面目な接骨院ほどうまくいかない」の続きを読む…

第6回柔道整復療養費検討専門委員会

第6回柔道整復療養費検討専門委員会

平成28年7月7日(木)に第6回社会保障審議会医療保険部会 柔道整復療養費検討専門委員会が開催されました。過去2回の委員会の記事は以下から
⇒ 第4回柔道整復療養費検討専門委員会
⇒ 第5回柔道整復療養費検討専門委員会

今回の議題は「これまでの療養費検討専門委員会における論点と今後の進め方(案)の整理」です。過去2回の内容をさらに進めて議論しようぜ!といったところでしょうか。 「第6回柔道整復療養費検討専門委員会」の続きを読む…

接骨院経営に修行なんていらない

接骨院経営に修行なんていらない

接骨院の記事ではありませんが、面白い記事を見つけました。

寿司学校に3か月通っただけの寿司屋がミシュランで一つ星を獲得
http://netgeek.biz/archives/70031

寿司屋って修行が大変なイメージがあります。でも、この記事にある寿司屋の大将は、そんな修行なんぞ一切してない。寿司学校に3か月通っただけ。4人いる職人も経験が1年未満の人ばっかり。 「接骨院経営に修行なんていらない」の続きを読む…

整骨院の患者さんは具体的に話せばリピートする

整骨院の患者さんは具体的に話せばリピートする

整骨院で保険治療メインから自費治療にシフトしていくときに、よくできてしまうブロックがあります。それは通院してもらうことへの罪悪感や施術料金の抵抗感。

これらのせいで、自費治療のリピート率が大幅に低下してしまう整骨院は多いです。もちろんこれは、いらぬブロックです。なぜならあなたの整骨院のためにもならないし、患者さんのためにもならないからです。 「整骨院の患者さんは具体的に話せばリピートする」の続きを読む…

第5回柔道整復療養費検討専門委員会

初見月からの経過月数の分布|接骨院

平成28年5月13日に第5回社会保障審議会医療保険部会 柔道整復療養費検討専門委員会が開催されました。議題は「前回の療養費検討専門委員会における論点と今後の進め方」
前回3月に開かれた第4回の内容をさらに深く掘り下げた議論になりました。 「第5回柔道整復療養費検討専門委員会」の続きを読む…

保険診療の限界と自費治療の今後

整骨院経営|保険診療の限界と自費治療の今後

整骨院の経営を考えた場合、保険診療と自費治療の今後の関わり方をしっかり考えていく必要があります。そこを抜きにして今後の接骨院経営は語れないといえます。

この記事では、整骨院の保険診療の限界と、自費治療の今後についてお伝えします。 「保険診療の限界と自費治療の今後」の続きを読む…

エキテンから整骨院に集客にする2つのポイント

エキテンから整骨院に集客にする2つのポイント

エキテンは整骨院集客の大きなルートになっています。地域差はもちろんありますが、エキテンから数十名の新患さんを集めている接骨院もけっこう存在します。

数十名とまではいかなくても、数名程度であれば、どの地域でも十分可能な状態にあると考えていいでしょう。これがいつまで続くかはわかりませんが、少なくともこれを書いている2016年5月の段階では、まだまだ集客力がある媒体です。 「エキテンから整骨院に集客にする2つのポイント」の続きを読む…

内覧会はするな

接骨院の内覧会|失敗しないために意識しておくべきこと

整骨院が内覧会を開催して、見込み患者さんをガボっと集める。これは新規集客の一つの有効な方法です。なので、やってみる価値がある集客方法ではあります。

ただし、いくつか注意点などもあるので、それを踏まえたうえで取り組んでほしい集客方法なことも確か。ということで、今回の記事は整骨院の内覧会について。 「内覧会はするな」の続きを読む…

第4回柔道整復療養費検討専門委員会について

部位数制限による部位数の比較

平成28年3月29日(火)に第4回社会保障審議会医療保険部会 柔道整復療養費検討専門委員会が開催されました。議題は「柔道整復の施術に係る療養費に関する現状と課題」

タイトルにあるように、柔道整復(接骨院)の療養費に関する現状と問題点を明らかにしたうえで、今後の改善につなげていくための話し合いが持たれました。

この記事は、今回議論された内容で、僕が気になったポイントについてお伝えしていきます。 「第4回柔道整復療養費検討専門委員会について」の続きを読む…